入門

時間が無くても稼げるIFD注文【兼業スマホトレード】iSPEED

こんにちは!
とびまるtobimarustationです
毎日コツコツ投資をしています

普段は仕事をしながらの「兼業トレーダー」として、
デイトレをしています。

2021年は1年間で+100万円を達成しました!

東証は9:00~15:00が取引時間となります。

しかし、大半の人は仕事をしている時間帯です。

そこで今回は、仕事をしながらでも
簡単にできる投資方法をご紹介します。

仕事が忙しくて相場をチェックできない
スマホ1台で毎日稼ぎたい
という人におススメです。

ぜひ最後までお付き合いください。

この記事は特定の取引を推奨するものではございません。
取引に当たってはご自身のご判断でお願いします。

IFD注文でらくらく投資

IFD注文とは

If Done 注文 の略で「買い」と「売り」を同時に注文することができます。

「もし〇円になったら買い、さらにその株が□円になったら売る」というもの。

たった一度の注文で利益確定まで自動で行ってくれるので、
とても便利です。

先日紹介した楽天証券のスマホアプリ「iSPEED
でも2021年の12月にこの機能が搭載されました。

今回はこのIFD注文の方法をご紹介します。

その前の楽天証券「iSPEED」の使い方は
こちらの記事でご確認ください。

スマホでかんたん株式投資!楽天証券「iSPEED」 普段は仕事をしながらの「兼業トレーダー」として、 スマホを使って投資をしています。 「仕事が忙しくて投資ができな...

①IFDの注文方法

iSPEED」にログインしたら、
まずは銘柄を選びます。

銘柄選びで悩んでいる人も多いと思います。

過去に「銘柄選びのポイント」というテーマで
記事を書いるので良かったら参考にしてください↓

株式デイトレードにおける銘柄選びのポイント6点をご紹介【初心者向け】 株式取引の銘柄を選ぶのって大変ですよね? 国内最大規模の「東証」には約4000の会社が上場しています。 <このよ...

今回は「4755楽天グループ」を
使用して説明します。

買いたい銘柄が決まったら
右上の注文」を押します。

次に「現物買い→売り(IFD)」を選びます。

数量価格を入力します。

買いのワンポイント

指値で注文し買おうと思った値よりも
少し下げ気味の値で注文を入れます。

つまり「買えたらラッキー」くらいの値で
買い注文を入れるのがポイントです。

下の方へスクロールし
売りたい価格を入力します。

入力するとしたの
見込み損益」が表示されます。

売りのワンポイント

とにかく欲張らないこと!

売る目安を決めておくと良いでしょう

例:+1%+1,000円など

暗証番号を入力し、
注文する」を押すと注文が確定します。

このIFD注文は時間外でも可能です。

私は当日の朝、仕事が始まる前にいくつかの銘柄で
IFD注文を入れています。

注文を入れたらあとは祈るのみです。

後で確認したときに
収益が出ていると嬉しいですね。

まとめ

以上、「iSPEED」のIFD注文の方法をご紹介しました。

この機能が追加され、本当に楽になりました。

今後は「IFD注文のメリット注意点」について記事を書いていこうと思います。

仕事が忙しい人でも、短時間の入力でできる
IFD注文」を一度試してみてはいかがでしょうか。

くれぐれも欲張らず、
また投資は自己責任でお願いします。

砂時計

この他にも色々な売買方法はあります。

しかし、株はシンプルに
安くを買い、それを高く売る」ことで
収益を上げることができます。

こちらの記事も参考にしてみて下さい。

デイトレはシンプルが一番!簡単に稼げる5つの方法をご紹介【夫婦の実践】 夫婦でデイトレを始めて2年。 最初は初心者からのスタートでした。 本を読んで勉強はしましたが、 基本的に独学でここまで...

自分のスタイルを確立
継続することが勝ち続けるポイントと言えるでしょう。

少しでも悩んでいる人の役に立てれば幸いです。

私の毎日の投資の結果は
TwitterInstagramに投稿しています。

週末、月末にはトータルの収益をこのブログにまとめていきますので、
そちらもご覧いただけたら嬉しいです。

毎日リベ大で勉強しています。
こちらの本で人生が変わったと言っても
過言ではありません。


 

最後までご覧いただきありがとうございました。
明日も楽しく幸せな1日が待っていますように!

↓応援クリックしていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村