勝つ

株式デイトレードにおけるリスク管理の方法をご紹介【実体験】

こんにちは!
とびまるtobimarustationです
兼業デイトレーダーとして約2年
少ない収益ですが毎日コツコツ積み重ね
100万円を突破しました

突然ですが、質問です!

あなたはどちらを選びますか?

A1万円の収益を100%の確率で獲得

B2万円を収益を50%の確率で獲得するが、残りの50%の確率で収益がゼロとなる。

どちらも期待値は1万円で同じです。

おそらくほとんどの人が
A」を選ぶと思います。

これはBだと50%でゼロになるリスクを計算するからだそうです。

このように人は本能的にリスク(危険)を避けようとします。

しかし、実際に取引が始まると欲が出てしまい、
リスクを忘れた投資をしてしまう…

結果的に大負けという失敗を繰り返して
しまう人も多いと思います。

本記事では、コツコツ収益を上げてきた私たち夫婦
実際に行ってきた小さいリスクでの投資方法をご紹介します。

この記事は特定の取引を推奨するものではございません。
取引に当たってはご自身のご判断でお願いします。

株式デイトレードにおけるリスク管理

私たち夫婦が行っているリスク管理は以下の3点です。

①株式に投資する上限金額を決めておく

②分散投資をする

③できるだけ早く利益確定をする

順に解説していきます。

①株式に投資する上限金額を決めておく

まずは投資の上限設定をすることです。
資産の何%まで」のようにルールを決めると良いでしょう。

上限を決めずに株を買い続けると
いつの間にか余力資産がなくなっている
という経験がある人もいると思います。

もしも、貯金全額を株式投資に回してしまうと、
株価が下落したときや、いざという出費に対応できなくなります。

結果として借金をするケースもあります。

そこで、自分の資産管理のためにも
以下の項目の見直しをオススメします。

①自分の総資産はいくらあるか
②1ヵ月の生活費はいくら必要か
③総資産から生活費3ヵ月~半年分を引いた額を求める
④③で求めた額の何%を株式投資に使うかを決定

ここで重要なことは、生活費株式投資の資金を分けることです。

失敗しないためには口座を分けた方がいいと思います。

私の場合、投資は楽天銀行
残りの生活費などは地方銀行の口座で管理をしています。

プロの投資家以外は、
投資で生活費を稼ごうとするのは危険です。

負けて追い込まれたときにハイリスクの勝負をして、結果として大負けするパターンがよくあります。

安定して勝ち続けるためには、
メンタル的にも安定することが大切だと考えます。

投資におけるメンタルについては過去に記事を
書いているので参考にしてみてください。↓

一番大切なことはメンタル!デイトレードで毎日勝つ続けるための心構え【実体験】 投資で勝てないと悩んでいるあなた。 メンタルは大丈夫でしょうか? 私は「心(メンタル)」を常に冷静で一定に保つことが勝ち...

②分散投資をする

株式投資や不動産、債券、現金貯金など資産を分散させることで、
リスクを軽減させることができます。

一つに集中すると大きく稼ぐチャンスはありますが、大きく負けるリスクもあります。

リスクを減らすためにも、
株式投資3分の1普通貯金3分の1不動産・債券3分の1
のように分散投資をするのが良いでしょう。

同じような考え方で
同一銘柄に投資をするのではなく
銘柄や業種を分けて投資することをオススメします。

私たち夫婦では「同一銘柄を買わない
ようにしています。

同じデイトレでもスタイルが少し違うため
私:1株500円~2000円程度の安定した銘柄
嫁:1株10,000以上し、値動きの大きい銘柄
で主に勝負をしています。

私は1株10,000円以上する銘柄に手を出せませんし、
嫁は値動きの小さい銘柄でコツコツ投資をするのは面倒と言います。

今日は私が調子悪いが嫁は調子が良い
また次の日はその逆のように、
夫婦共倒れにならないようにしています。

③できるだけ早い時間で利益確定

利益確定のタイミングの正解は誰にも分かりません

このような失敗をした経験のある人も多いことでしょう。

①早く売りすぎてその後上がり続けた。
→「もう少し持っていれば…

②売るタイミングが遅くて含み損になってしまった。
→「あの時売っておけば良かった…

たら・れば」は言い出したらキリがありません。
100%納得のいく取引はできなくて当たり前と思っておく方が良いでしょう。

できるだけ小さいリスクで利益を出す方法は
買える前に売る値まで流れを決めておく」ことです。

私は買いから売りまでのシナリオを頭の中で描いておき、買えた瞬間に売り注文を入れるようにしています。

もし、売れた後に株価が上がっても後悔はしないように、その後は追いかけず、他の銘柄で勝負します。

また損失を最小限に抑えるためには、
損切り(ロスカット)」も必要になります。

例えば「10%下がったら売る」など自分なりの
ルールを決めておくと良いでしょう。

まとめ

リスク管理株式投資の場面だけでなく、
会社での仕事普段の生活にも役立てることができます。

私は2つの選択肢で迷ったときはリスクやデメリットの少ない方を選ぶようにしています。

無難な人生は面白くない」と言われるかもしれませんが、それが投資で勝ち続けるコツだと考えています。

皆さんも上手にリスクを回避しながら、
楽しい投資生活を送ってもらえたらと思います。


私の毎日の投資の結果は
TwitterInstagramに投稿しています。

週末、月末にはトータルの収益をこのブログにまとめていきますので、
そちらもご覧いただけたら幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。
明日も楽しく幸せな1日が待っていますように!

↓応援クリックしていただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村